医院施設

歯科医療機器

歯科用CT プレビスタ

従来の二次元X線画像とは異なり3次元で画像診断ができるため、より「安心・安全・確実」な歯科治療を行うことができます。


マイクロスコープ

マイクロスコープを用いることにより肉眼では発見することができない細かいものを視ることができ、正確、精密な歯科治療の実践が可能になります。


炭酸ガスレーザー

歯肉の切除、抜歯後の止血や消毒、根の治療・歯周病治療など、広範囲の治療に用いています。傷口の治りが奇麗に早くなおります。当医院では違うメーカーの炭酸ガスレーザー二台を治療内容にあわせて有効に使いわけております。


笑気吸入鎮静法

吸入鎮静法は全身麻酔ではありません。意識を消失することはありません。恐怖心、不安感を抑制する効果があり、名前のとおり、なんとなく愉快な気分になります。痛みも、感じにくくなります。笑気の効果は、吸入時のみに迅速に現れ、吸入を止めるとすぐに元の状態に戻ります。当医院ではインプラント手術の患者さんなどに使用しております。


ピエゾ 超音波切削機械

ピエゾ(超音波切削機械)を用いた外科処置は通常の外科処置より術後の腫れが少なく治りも早いです。


口腔内スキャン

歯の型採りの必要が無くなります。欧米では主流になってきています。